【ロビン杯】対スネークトラップ攻略メモ

ロビン杯

ロビン杯の対スネークトラップで気付いたことをまとめます。
随時更新していきます。

配置

敵情報

敵は3体・3体・4体で計2種出現します。

蛇系(爬虫類)で斬と熱に耐性があり、状態異常は魅了にのみ耐性があります。

先鋒

先鋒はメルドウォームのみの3体編成。

とりあえず麻痺が効くので麻痺をキープすれば楽勝です。
削りは耐性のある斬属性以外ならなんでも。

中堅

中堅はクローラーのみの3体編成。

とりあえず麻痺が効くので(以下略

大将

大将はメルドウォームとクローラー2体ずつの4体編成。

とりあえず(ry

総合的な難易度

全部麻痺が入るのでボーナスステージですね!
4までしかクリアしていない、まったく参考にならない私のパーティがこちら。

とりあえず麻痺が入ればってことで装備ほったらかしです。
装備どころか中堅以降ほとんどいじってないです。
先鋒も削り要因がなぜかノエル(斬)です。
多分最初からそこにいたからです。月影は強いですが。
5に挑む時整えます…。

ロックブーケの大召雷で全部麻痺が入るか、入れ損ねてもサイコバインドで入りました(当たれば)。
4クリア時は中堅まで出しましたが、先鋒だけで終わらせるつもりでいきたいと思います。

どうでもいいですがウォームって最初虫系だと思ってました。蛇だったとは。
スネークトラップには頑張ってもらって今後もどんどん当たりたいですw

コメント

タイトルとURLをコピーしました